非常食の備蓄方法ローリングストックとは!?おすすめの食べ物は!?

以前、関東で地震に被災した際に、食べ物の重要性を身にしみて感じました。
次にいつ食べられるか分からない、そんな中で食べたカレーとサンドウィッチが忘れられない!!

その経験から、自宅に多くの非常食を備蓄し始めました。

実際に非常食を食べたことがありますか?
無いなら一度食べてみて下さい。

正直、美味しくない!!
魚や肉は、硬くてボソボソ
ご飯(アルファ化米)も、なんか違う!!

“非常食を定期的に食べて、味に慣れましょう”と言われます。
が、美味しくなくて何回食べても慣れない…
災害時に贅沢を言っては居られないのは分かってます…

そんな私がたどり着いた、非常食の備蓄方法が、
ローリングストックです。

ローリングストックとは

①非常食ではなく、普段から食べている食べ物を多めに買いだめする
②日常生活の中で食べる
③食べた分を買い足す

これを繰り返す方法をローリングストックと言います。

ローリングストック法のポイント

  • 賞味期限は一年未満で十分!
  • 使ったら忘れず買い足そう
  • 自分の食べ慣れた・好きな食品を買おう!

ローリングストックの注意点

  • 非常食のようにパッと開けて、パッと食べられるわけでない
    →災害時での調理方法を考えておく必要があります
     
  • 調理の為に、水や食器が必要以上に必要となる
    →カップラーメンやフリーズドライ食品等にはお湯が必要
    →コンロ、鍋、食器なども必要
     
  • ローリングストックの食べ物だけでは、3日〜1週間分は難しい
    →非常食の備蓄量は3日〜1週間と言われています。ローリングストックの食べ物だけでは家族全員分は難しい…
    →ローリングストック以外の、非常食の備蓄も合わせて実施しよう!!
     


ローリングストックにオススメの食べ物

アマノフーズの「食べながら備えるローリングストックBOX」

ローリングストックを知って、初めて購入したローリングストック食品です。
フリーズドライ食品で美味しいんです。
詳しい内容は、こちらの記事にまとめています。

オススメの非常食:アマノフーズの「食べながら備えるローリングストックBOX」が美味しい!!


トーエー食品ノンカップ麺

カップラーメンと違い、食器が必要になりますが、
化学調味料・添加物が一切不使用の為、トーエー食品のノンカップ麺はオススメです。
あっさりした味で小さな子供や年配の方も食べることができます。
日常的に食べることも考えて、健康面が気になる方にオススメです。
トーエー食品 オンラインショップ

カップラーメン

美味しい美味しくないは個人の判断ですが、意外と食べ慣れた味です。
必要なのがお湯だけで、食器がいらない手軽さが良いですね。

缶詰(特に、果物)

オススメは果物の缶詰です。
災害時だけでなく普段の生活でも糖分は必要です!!


ローリングストックは食べ物だけではない

ローリングストックは、新しい非常食の備蓄方法のイメージですが
食品だけでなく、生活用品にも適用できます。

飲料

保存水の保存には、量もスペースも必要となります。普段飲むために500mlペットボトルの飲料、紙パックの飲料をケースで購入しておくと、保存水の保管は省スペースです。

カセットガス

災害時、ライフラインが使えない場合、カセットコンロは必需品です。
冬に1週間、大人2人分のカセットガスは約10本必要なので、多めにストックしておきましょう 。

ティッシュペーパー・トイレットペーパー・キッチンペーパー

災害時、ペーパー系は必需品です。
汚れたものを拭く、トイレで使うなど、状況に応じて必要になるので、それぞれ1パック多めに購入してストックしておきましょう。