防災でもキャンプでも暑さ対策は、ロゴスの電池式扇風機がオススメ!

防災とキャンプで使えるオススメの扇風機、
ロゴス(LOGOS)の電池式扇風機を買いました!
ロゴスは大阪発祥のアウトドアブランドで、作りもコスパも良い商品を展開してます。
今回紹介する、扇風機以外にも、愛すべき道具がいっぱいあります。
(また、ロゴス特集もします!)

防災では、防寒だけでなく扇風機(電池式)も必要!

我が家は、そこそこ防災グッズを揃えているつもりでした。

そんな我が家が、去年の夏に
台風で夕方〜朝まで、停電しました。

出番とばかり、クーラーボックス、ランタン、その他モロモロが大活躍!
一番の感動は、ランタンの灯りにて凄く安心した事です。
(灯りって凄いです。ランタン愛は、また別記事でまとめます。)

そうして、意外にも快適に過ごしていたのですが…
寝る時になって…
”暑くて寝苦しくて、(特に)子供が寝れない!!”

もうね、一晩中交代で”うちわ”…。

ガスコンロでお湯沸かしてまで、シャワー浴びたのに
暑くて暑くて…気づけば汗が…
慌てて、大人たちで”うちわ”祭り…
(大人が、汗だくになったのは言うまでもない…)

防災準備の中で、防寒の重要性は誰しも考えると思いますが、
防暑の重要性に気づかされました。


防災道具として電池式扇風機を用意しよう!

防暑(就寝時)を想定して、扇風機を買ってみました。

  • 電池式で!

  • 軽くて!

  • 普段でも使える!

そんな万能で超オススメな扇風機を紹介します。
↓↓↓

防災でもキャンプでも暑さ対策は、ロゴスの電池式扇風機がオススメ!
(こちら、ロゴスの電池式扇風機になります。白色でシンプルなデザイン。)

電池式扇風機(ロゴス)の基本スペック

この扇風機の基本スペックは、ざっくりと下記の通りです。

  • 弱/強風(強風時50時間使用可能)
  • 連続使用時間は4〜5時間
  • 単一電池:8本(室内ではACアダプタにて使用可能)
  • 重量  :1.2kg(超軽い)
  • 外形  :幅30 ×奥行き9.5 ×高さ33.2cm
  • 価格  :6,700円ぐらい

防災でもキャンプでも暑さ対策は、ロゴスの電池式扇風機がオススメ!
(めっちゃ薄いし軽いです。)

電池式はパワーが心配?使用感は?

電池での連続使用時間

まず、電池式(単一電池8本)で、この連続使用時間は素晴らしいとしか言いようがありません。
(他の扇風機と比較しても、圧倒的!!)
日中は我慢して、就寝時のみの使用を想定すると…。なんと、1週間以上も使えるのです。
もう正直、防災準備としては、これ一つで十分です。
(よくある電池式の使用時間は5時間とか…一晩しか持たないやん。)

弱/強風のパワーと音は?

  • 弱風
    ふぁ〜って感じの、そよ風です。
    正直、1人分の風って感じです。
    音は一般の扇風機ほど静かではありません。
    寝るときに、“頭の上に置く”派の人は少し気になるかと思います。
    私は“足元”派なので、寝るには問題ない音です。

  • 強風
    ブワ〜って感じの、風です。
    3人分ぐらいの威力です。
    音は、安物の扇風機でいう”中”ぐらいかとおもます。
    (風の強さを、文字で表すことの難しさ…)

子供のいる家庭は、少し注意点が必要

防災でもキャンプでも暑さ対策は、ロゴスの電池式扇風機がオススメ!
(見ての通り、鉛筆とか刺したくなる…?)

子供の指が、入りそうで入らない…気がするけども。
注意するに越したことはないです!
指が入らないにしても、子供は鉛筆とか刺したがりますし。
(近くに鉛筆を置かないように注意ください(笑))

まとめ

6,700円と扇風機としては高く感じるかもしれませんが、ロゴスブランドで品質は間違いありません。
(日本のアウトドアメーカー)
一番オススメな点は、防災準備として、一台用意したら事足りるところ!!
(電池での使用可能時間が長い〜)
また、軽量で薄いボディーなので、夏場に家で使うのにも便利です。
(ACアダプタでも使用できて、持ち運びもラクラク〜)

是非、みなさんもどうぞ!!
一家に一台、ロゴスの電池式扇風機!!